■t.s.d.c.メンバー日常を綴るブログ■

過去記事(50件表示)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みのススメ ~自転車130キロ爆走~
2005年09月01日 (木) | 編集 |
これから先、もう二度と無いだろうと思われる最後の夏休みに 思い出に残るような無謀な事がしたいと思い、自宅の東京都江東区大島から埼玉県川里町境の友人宅まで自転車で行きました。走行距離約130キロ! 涙あり笑いありの!バカありの ながまん小旅行です! 

050901natsuyasumi-1.jpg



記事:ながまん
一日目 
8月12日(金曜日)午前11時 天気 雨→曇り
小雨が降る中、雨具を一切持たず 自宅から出発。
なぜ雨具を持たなかったのかというと
雨具というものに 甘えてはダメだ! という他人には不可解なポリシーを持っていたが為であります。 
今回の旅の目的は 無謀な事をすること。 雨に打たれながら走るのもまた無謀。
雨が降れば ズブヌレになればいいじゃないか。 雨が降れば雨宿りすればいいじゃないか。 それはそれで思い出が出来るのではないかと思ったのです。
であるからして雨具は持たず、代えのパンツと着替えを持って出発!
(コレ普通 逆ね)



■道程 [東京~埼玉 65キロ]
東京都江東区大島から埼玉県川里町境までの距離



050901natsuyasumi-2.jpg



こうして見ると、たった65キロでも結構な距離に見える。
 地図を見ただけで ゲッソリしてしまうほどであります。
そういう理由で、あまり地図は見たくないので持って行きませんでした。
迷子になったらなったで、それでいいじゃないか。それ以上でもそれ以下でもない。
この歳で迷子になったら いい話のネタになるわぃ。ガハハ!

まずは 京葉道路を秋葉原方面へ向かって爆走。 相撲で有名な両国付近を自転車で車道を走行中、白バイを何度も見かける。 私はバイクに乗っているときは荒い運転をしているので、白バイを見かけたらヒヤヒヤでドキドキものだが、今回はチャリンコなので強気!
 「巡回 ゴクロウ!」と小声で怒鳴る。

11時30分頃ようやく 隅田川を抜ける。 たしか7月30日に隅田川花火大会があったところだ。花火大会があるたびに川沿いに住むホームレスのおっちゃんが強制移動させられている。思ったとおりブルーテントがあまり見当たらない。 どこにいったのだろうか。

050901natsuyasumi-3.jpg



11時50分ほどなくして秋葉原裏の神田明神に着いた。 以前、たまちゃんの記事に書いたが、祭神が 関東を支配して王になろうとした平将門である。 祟りで恐れられている武将だが、個人的には敬愛してやまない。 京にとっては朝敵であったが、関東の民にとってはまさに仏様のように慕われていたに違いない。 知れば知るほど魅力的な人物である。
※神田明神に着いては以前に記事を書いたのでそちらもどうぞ

[たまヒストリー] 第一回 ~神社の祭神~

050901natsuyasumi-4.jpg


12時頃
東京大学赤門前 


050901natsuyasumi-5.jpg



有名な東大の赤門。 この建築物は重要文化財に指定されているので、丁寧に扱わなければならないそうだ。 以前、東大キャンパスツアーに参加した時、説明をしてくれた東大の牟田さんの話によれば、この門に腰を掛けたり、張り紙をすれば停学だそうです。
しかし、面白いものを発見してしまった。 東大を紹介している本を見たら、東大美女コンテスト1位かなんかの可愛い女性が、赤門に腰を掛けている。 あの人は停学をさせられてしまったのだろうか。 惜しい!もったいない!

巣鴨近辺
以外にも東京というものは 広い事に気がつく。ペダルをコイでもコイでもまだ東京。 いつになったら埼玉につくんだろう!?

13時29分 戸田橋この橋を渡れば、東京を抜けられる。 コンクリートジャングルに
さよならだ!アディオス!

050901natsuyasumi-6.jpg 050901natsuyasumi-7.jpg


うおぉぉ! やっと埼玉県に入ったぞぉぉぉぉぉ!


15時06分
国道17号線 中山道


050901natsuyasumi-8.jpg


ダンプカーがガンガン走っていて、かなり危ない。とてもじゃないが車道では走れない。
歩道を自転車で走るが、道幅が狭く でこぼこしていたのでとても走りにくかった。
 
灰色の雲が自分を追いかけてくる。雨雲だ。 

050901natsuyasumi-9.jpg



雨雲と自転車の デットヒート
雨雲に追いつかれてたまるものか!と必死にペダルをこぐ。 この時 

永嶋稔幸 24歳 厄年

俺は雨具を持ってねぇんだ!

 濡れるのはイヤなんじゃぁ!




16時36分
鴻巣市を通過


050901natsuyasumi-10.jpg


目的地の川里町まであと7キロぐらい。この時、ハンドルを握る手にが出来始めた。
050901natsuyasumi-11.jpg

イタイヨ~~~(涙)

かなり痛い。 そうか 自転車に長時間乗っていると 以外にも脚よりも 手の方にダメージがたまるんだなぁ。 トリビアに投稿しておこう。 今、体で痛い部分は 手と肩だった。
どうも道の段差を自転車で通過するときに振動が直接 手・腕・肩に伝わるらしい。 小さなダメージでも、たまっていくと大きなダメージになるんだなぁ~。 お・・おにぎりがほしぃんだなぁ~。 おなかすぃたんだなぁ~。

17時15分 川里町付近
050901natsuyasumi-12.jpg


町の風景がガラリと変わり、辺り一面 水田が広がる。 
地平線が見えて 感動に浸る。 もう少しで、ゴールだぁ。 65キロ! よく自転車でここまできたなぁ 無茶したなぁと実感。

050901natsuyasumi-13.jpg

途中、ものすごい土砂降りに合うがギリギリ 友人宅に到着。 友人には自転車で来る事を伝えていなかった為、かなり驚いていた。・・・・というか呆れていた。 
友人曰く「キミ ちょっと 頭おかしいよね」
その言葉に自信と誇りを持って返答す。
「ったりめぇよ!」

ズブヌレになっていたので友人宅のお風呂を拝借。 この歳になって人の家の風呂に入るとは 思わなんだ。 おやじさんが俺の為に、お風呂を一生懸命掃除していたので とても申し訳なかった。 恐縮です。。。
その後、友人と 映画鑑賞。 本当は外で肝試し&花火をする予定だったが、土砂降りの為に中止。 土砂降りでも花火をやろうとしたが 友人に拒否られた。(正論)

「一度 火がつけば 花火なんてもんは できるんじゃぁ!」 と豪語したが 説得の甲斐なく映画鑑賞。

4時間かけて 呪怨1・2をぶっ続けで見る。
映画鑑賞の途中、落雷の影響で家が停電。 真っ暗闇の中、突然 呪怨ゴッコ開始
(21歳と24歳)
050901natsuyasumi-14.jpg

呪怨のカヤコの真似をして天井に張り付く友人 O君。
冗談抜きで本当に気持ち悪い。。。

電気が復旧し、ようやく映画鑑賞終了。
暗いまま寝ようとしたが、呪怨を見た後なので 怖すぎて眠れず、そのまま朝の5時まで二人とも起きていてしまった。

二日目 午前11時
友人はまだ寝ていたが、無理矢理起こして 出発の見送りをさせる。
 うわぁ またここから65?走るのかぁ・・(凹)
だけど今日は昨日と違ってとてもいい天気だ。 雲がものすごい綺麗だった。

050901natsuyasumi-15.jpg



(※注) 右下の光っているのは太陽でなく “おでこ

 天気が良すぎで日差しがキツイ。 熱中症にならないように気をつけねば!
と思っていたのだが、1時間後に軽い熱中症にかかる。
頭がグラグラして 体全体がだるい。 日差しから避難するためにコンビニで休憩。ガリガリくん コーラ味を食べて 復活。 30分後、また軽い熱中症。 今度はガリガリくん ソーダ味を食べて復活。 ガリガリくんに 2度も命を救われる。

16時43分 荒川河川敷

050901natsuyasumi-16.jpg



景色が美しすぎる。 雲の間から日が差すという場面は 何か感動を覚える。
雲の間から 何か神々しいものが 降臨してくるようだ。
私の“おでこ”!?

17時56分 自宅近くの公園
 家が近づくにつれて感動を覚える。 
今回の小旅行もおしまい。 すこし切ない。。。けど無事に家に帰れて嬉しい。自転車で130キロも走ったことはなかった。上には上がいて自転車で北海道の最北端まで行ってしまう人がいたりするけど、自分は130キロで大満足。 このようなチャレンジをするのって とても面白い。 やり遂げれば 自信が付くし 思い出が残る。

■最後に
 アニキから借りたちょいと高級な自転車を130キロ走っただけで ぶっ壊してしまった。 それが強く印象に残る。
やばいなぁ・・・・どうしたもんかなぁ。

050901natsuyasumi-17.jpg


お・し・ま・い

記事:ながまん
コメント
この記事へのコメント
おつかれさま!ながまん。
2005/09/07(Wed) 11:56 | URL  | hijikata #79D/WHSg[ 編集]
ながまんさん、お疲れさまです!
きょう初めてこちらのページを見ました。なかなか面白いサイトですね!自分は法学部の2年生です。こういうの好きなんで、今後たびたび訪れようと思います。
自分は今年の3月に友人と、埼玉の自宅(杉戸町)から神奈川県鎌倉(江ノ島)まで自転車で旅行に行ってきました。片道 105kmの行程です。かかった時間は約10時間ほどです。帰宅時は深夜にわたってしまったため、道中…警察から防犯登録の検問(2度)に引っ掛かるなど、ハプニングもありました(汗) ・・が、やはりいい思い出です。僕は相当足にきましたね。自転車のチェーンは負荷の少ないゴムベルトにすれば良かった・・という後悔もありました(^o^ ;
川里町、分かりますよ~!数年前まで村だった。いまは合併でたしか、鴻巣市になったような…?田園風景が広がるのどかな町ですよね。自分が住む町はここから20kmほど南東にあります。東武動物公園に近い町です。
2005/11/12(Sat) 19:25 | URL  | kikuzou #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。