■t.s.d.c.メンバー日常を綴るブログ■

過去記事(50件表示)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[耐久ハイク] 地獄の43キロハイク
2005年05月27日 (金) | 編集 |
帝京板橋キャンパス~八王子キャンパス ハイキング


                                             記事:nagaman


 5月1日 帝京板橋キャンパスから帝京八王子キャンパスまで43キロをただあるくだけという

無謀な行動に出た たまちゃん記者団

 これは感動と青春の物語である (言いすぎ)

050527-nighthaiku-alo.jpg
↑たまちゃん記者団
①参加した理由


 以前から歩くことが好きで、よく父親と散歩しながら、いろんなことについて話し合ったりする。


一般的に親子でキャッチボールしながら心のやりとりをするという事を耳にするが、私と父の場合は一緒に歩くことで、心のキャッチボールをしていると思っている。 そのキャッチボールは自分の考えを述べたり、相手の意見を聞いたりする機会があり、コミュニケーションを育む大切な場であると私は思う。

050527-nighthaiku-alo1.jpg

今回の40?ハイクでは参加者と一緒に歩くことで心のキャッチボールが出来るのではないかという期待をもって参加したのだった。

②40㌔のつらさ




40㌔は自分との戦いだった。


この40?ハイクの為に予行練習として30キロ歩いて体調を整えていたが、まったくその努力を無視するかのように、40?というのは並々ならぬつらさであった。

 久々に限界というものを感じた。 足腰が限りなく痛い、スジが切れそう、骨が軋む、痛さで言えば歯医者に歯の神経を抜かれるような痛さに近かった。


これが10時間以上じんわり続いた。

050527-nighthaiku-alo2.jpg

 ↑板橋キャンパスから八王子キャンパスまでの道のり


残り10キロ地点、天候が変わり 小雨が降ってきた・・。あまりの足の痛さに 私は少し白目をむいて歩いていた。 小説「白鯨」の片足を失ったエイハブ船長のように ヒョコッ・・ ヒョコッ・・ と歩く。

少し異常な歩き方に 街を歩く人たちが変な目で見ながら道を開ける。 



 気が遠のきそうになるたびに気合をいれた。 気を抜いたらアキレス腱が切れるのではないかと、常に脅えていた。 

 立ち寄ったコンビニで休憩を取るが、その休憩が一番つらい。 動かずに休んでいる時はいいが、動き始めると 限りない激痛が襲う。そのままギブアップして倒れたかった。


 しかし激痛を我慢して、歩いていくと痛みが和らいでいく。 きっと脳内麻薬が働いているんだろうなと体の中で感じた。 人間って凄い


 残り4キロ 聖跡桜ヶ丘。
 小雨が強さを増してきた。

050527-nighthaiku-alo3.jpg

このまま 桜ヶ丘から電車で帰れば、あたたかい自分の部屋でぐっすり眠れる。家が恋しい。


ここでギブアップしたかったが、ここまで歩いてきたんだ、あともうちょっと根性見せようと張り切った。

でも  つらい・・。


 



大学校門まで50メートル。

 
光が見えた。 もうちょっとだと思った。ラストスパート。光に駆け寄る。


しかし その光は自動販売機の光だった。 一同 ズッコケる。


その10メートル先が学校だった。 奇声をあげながらゴール。


嬉しさがこみ上げてくる。 最高な気分だった。 40?をやり遂げた自分が大好きになった。


そして一緒に参加した仲間を 戦友に感じた。 一緒につらさを感じあった仲間だ。

これからもずーっと付き合っていくのだろうなと感じた。


心のキャッチボールどころではない。それ以上のものを手に入れたような気がする。

 
何年後かに同窓会をしたら きっとこの40キロハイクの話題が出るんだろう


遠い先のことだが いまから楽しみに思っている。


 単純に歩くだけでもドラマがある。 やってよかった またやろうと思った。


 歩くのって楽しい。


 最後に会長がお疲れさん!とジュースをくれた。 かなり嬉しかったが 疲れていて感謝の表現を表せなかった。ごめんな(笑)

050527-nighthaiku-alo4.jpg

コメント
この記事へのコメント
そうだ、俺らは戦友だ!
みなさんもこういう仲間をほしいと思ったら、この企画に参加しましょうっ!!
2005/07/01(Fri) 22:36 | URL  | サイトウ #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。