■t.s.d.c.メンバー日常を綴るブログ■

過去記事(50件表示)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【GW企画】みんなで登ろう高尾山
2014年05月21日 (水) | 編集 |
ゴールデンウィーク!それは山に登りたくなるシーズン!

というわけでやって参りました5月1日。
続々とメンバーが高尾山口に集まり始め・・・

全員集まるまで時間がかかったので私たちはお昼を済ませたり暫し自由行動へ。

高尾山では「とろろそば」が有名らしいです。
どこへ行ってもとろろそば。他のお店を探してもとろろそば。行く先々でとろろそば。

面倒なのでせっかくなのでお蕎麦を食べる私たち。
1398912398854.jpg
とろろ芋の天ぷらのお蕎麦です。頼んでから気づきましたがとろろ蕎麦成分が無くなりました。

て、気を取り直して高尾山!
1398945462211.jpg

もちろん歩いて登りますよ!
天気も良くて、お喋りしながらトコトコ登っていると・・・

「ケータイが無い!ケータイが無い!」

と、一人の男が鞄を、ポケットを、いたる所を探し始めます。
そこにもう一人が残り、他は登山を続けてもらう事に。

ここで皆さんに悲しいお知らせがあります。この場に残ったのは今記事を書いているです。
彼がケータイを取りに戻る間、皆と合流するまで一人で登山していました。

休憩地点までどんな会話があったのかわかりませんが、
登山の際はタオルや飲み物、挫けぬ心を忘れずにお持ちください。
1398914757266.jpg

こうして見ると簡単に登れそうですが、歩いている時は辛く感じます。基礎体力の低下でしょうか。

て、さっきの蕎麦屋から置きっぱなしの携帯を救助して戻ってきた彼も合流し休憩所の出来事。
ある一人と何かおいしいものが無いか探索していると・・・見つけました。おいしそうなポップコーン
1398916454639.jpg
回すとキ○ィちゃんが踊るようです。

再び進み始めて見え始めるのが「男坂」と「女坂」
上へと続く長い階段とゆるやかな女坂。もちろん行くのは男坂。

男坂の段数は108で、よく言う人間の煩悩の数と同じです。
私たちは108の煩悩を踏みしめながら全力で駆け上がりました。

1398918895219.jpg
ゆっくり登るみなさん。

*急激な運動は膝や腰への負担、思わぬ怪我に繋がるので気を付けましょう。

登山途中の食べ物タイム!
1398945372330.jpg
胡瓜おいしいよねー

1398945276727.jpg
高尾山にある自販機に置いてあったお茶。味も普通のお茶とは違っていたり・・

1398920280069.jpg
むっちゃんなんてキャラクターが居ました!かわいい(?)

途中で見つけた打ち出の小槌。振ると金運が良くなるかも?
1398920702564.jpg

1398945346303.jpg
財布をたたいて見たけどお金は入ってこなかったみたいです。

ワイワイやりながら気づけば頂上!
大勢で登ると楽しいものです。

48978.jpg
山に来てまで何をしているのでしょう・・・

頂上に来た!ただそれだけで人は喜び思い出になります。
そして彼らは口にします。

「高尾山?ちょろいっすよwww」

4950.jpg
頂上でパシャリ



部長

コメント
この記事へのコメント
せっちゃん?
2014/05/21(Wed) 23:09 | URL  | guest #-[ 編集]
高尾山は伝統。今後も受け継がれていくべきやな?
2014/05/21(Wed) 23:11 | URL  | 高尾山口の天狗 #1zuDGAM6[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。