■t.s.d.c.メンバー日常を綴るブログ■

過去記事(50件表示)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学食探検隊番外編 ~農林水産省の食堂に潜入しちゃいました~
2009年12月18日 (金) | 編集 |
授業にて「食料自給率」なるテーマの発表をどういうわけか3回くらいやっていて、農林水産省のウェブサイトを飽きるほど眺めていたわけで、その中の「農林水産省の食堂に国産食材を食べに行こう!」なるページに興味を持っていた自分。

がしかし、食事目的で霞ヶ関まで行く気にもなれず。。。
農林水産省の食堂は誰でも使えるのね、という情報が僕のアタマにインプットしたのみであった。



っが、こんなひきこもり大好きな自分も東京に行く用事ができたため、ついでに行ってきたのであった。


これはそのレポート(←大げさ?)である。
ある晴れた12月某日、お昼時。

東京メトロ虎ノ門駅を出ると、そこは桜田通り。
おのぼりさんチックに(というか僕は霞ヶ関なんてはじめてきたから正真正銘のおのぼりさん)日本の首都機能見学&コッカコームイン観察にいそしみましょう。


SN3I0109.jpg
藤井財務大臣率いる財務省でございます。





SN3I0112.jpg

SN3I0113.jpg
右手に見えますのは・・・ほろよい大臣がいたところだね。


SN3I0115.jpg
「霞ヶ関」と「霞ヶ浦」を間違えること多々ある私。

SN3I0116.jpg
目に見えた建物をパシャパシャ写メる(死語?)僕は、まわりからみたら若干痛い子?

SN3I0123.jpg
これが農林水産省。




建物に入ると、「消費者の部屋」なる部屋。
そこでは「ネリカ米」なる乾燥に強い稲のご飯の試食会が催されていたので試食。
味は・・・、普通のご飯。かなり甘いかほりが普通のお米じゃないことを物語っているかんじ。


SN3I0117.jpg


前置きが長くなりましたが本題の食堂へGO!(←これも死語?)


SN3I0118.jpg
なるへそ(←これまた死語?


SN3I0119.jpg
好きなものをお盆にのせていって最後にお会計するよくあるパターン。


SN3I0120.jpg
食料自給率の表示もあります。まあ、農水省のことだからカロリーベースのことだろう(意味深)
ちなみに日本の食料自給率は40パーセント程度でこのメニューは優秀なほうと思われる。

SN3I0121.jpg
ハンバーグ+お野菜+ひじき+お味噌汁+ご飯=710円セットなり。
食堂にしては高くないか??
コッカコームイン的にはたいしたことない額??


・・・っが、肝心のこのメニューの食料自給率は忘れるという始末。


お味は・・・。
お味噌汁のお味が濃ゆい。
そのほかはごくごく普通のお味。
農林水産省で食ってる!というじゃ~~~~~~~~~~~~~~~っかんの食に対する安心感アリ。


がしかし、僕のまわりに座っているのは農林水産省のコッカコームインに違いない。
ヨソモノ若造一人がケータイでパチパチ写メしているあたり、なんかアウェイ感あり。

ちなみに、僕の格好の人間観察の対象となった近くに座っていたアラ還のオジサマは餃子に刺身という斬新な組み合わせであった。


SN3I0122.jpg
こんな感じ。少々狭いが、ほかにも大きい食堂があるらしいのでこんなもんで十分??
そして、やたらとポップな音楽が流れているのが印象的。

ごちそうさまでした!!
個人的には、こんど東京に来る機会があっても、わざわざここまでこない感じかも。
ほら、東京だもん、もう2~300円だせばリッチなホテルでプレートランチとかあるしぃ~(←OLかい)



つづいて日本の首都機能見学&コッカコームイン観察へ。

SN3I0131.jpg
警視庁。ここに杉下右京がいるわけか。


SN3I0127.jpg
国土交通省。

SN3I0126.jpg
12月も中旬というのにまだまだばっちり紅葉みれちゃうあたり、そのうち紅葉はお正月の風物詩になったりして?




以上、霞ヶ関おのぼりさんレポートでした!



written by shun
コメント
この記事へのコメント
アラ還のオジサマww

定食、おいしそう(*´¬`)

2009/12/18(Fri) 05:33 | URL  | kurita #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。