■t.s.d.c.メンバー日常を綴るブログ■

過去記事(50件表示)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バケツdeプリン(前編) ~プリンはこうして作られた~
2008年11月19日 (水) | 編集 |
毎年恒例となったt.s.d.c.の『バケツde○○』シリーズ
それを今年もすることになりました。
今年のテーマは、『バケツdeプリン』です。


では、製作から実食までの過程をご覧ください↓(※実食は後編になります)








11月11日(火)
この日、プリン作りのための材料を買出しにいくため会長(たも)、けんじ、ぬーとんの3人でオーケーへと向かいました。
そこで、まずプリンエルを17個買いました。
そしたら・・・
プリンは見事売り切れました(笑)


きっと客や店員さんはさぞ驚いたでしょう。「プリンがないっっ!!!!!」ってね(笑)
でもこれでも当初予定していた数より1つ少ないんですよ。(最初は18個買う予定でした)

次に、牛乳8本、ゼラチン1つ、8ℓバケツ1つを買いました。


そして、今回(半強制的に?)冷蔵庫を貸してくれた山ちゃん宅に行きました。
で、買ったものを机の上に広げてみてみました。



改めて見てみるとすごい量だ!!まぁこれが後々でっかいプリンになるんだもんな~無理もない。



さてさて、材料がそろったところで「いよいよ製作だ。」といきたかったのですが実は冷蔵庫の中が片付いていないという自体がおこりすぐには始められなかったのです。(あれだけ整理しとくようにと言ったのに…)

で、片付けをしていたらちょっとした奇跡が起きました。↓


な、なんとジャムが浮きました!!!!まぁ結局すぐに落ちちゃいましたが、ちょっとした奇跡が見れてよかったです。


ま、そんなこんなで冷蔵庫が片付いた所で今度こそ製作に入ることができました。
では、いよいよ作製です。


製作過程はこんな感じ↓


① ゼラチンをお湯で溶かします。
 
② 牛乳400とプリンのもと(プリンエル)を混ぜます。
   それと同時に火にかけます。
   最初は強火、ちょっとしたら中火にしてかき混ぜ、全体が混ざったら1~2分弱火で煮ます。











③ そしたらそれを、ボールに移し少し冷めたらバケツに入れます。




④ ゼラチンを少し一緒に混ぜます。



まぁ後は②~④の過程をただ繰り返すだけですね。


それで、これが全部終わって冷蔵庫に入れたら完成です。


ちなみに作製の参加者です。↓


写ってない人もいますが、今回の参加者は、たも、あさみ、けんじ、山こう、ぬーとん、ヘイホー、がっくん、くぼっち、の9人でした・・・・・・・・・・まぁ、ほとんど何もしてない人もいましたが、皆さんお疲れ様でした。



なお、この続きは「バケツdeプリン」(後編)にて紹介します。

後編の更新まで乞うご期待!!!!
コメント
この記事へのコメント
ジャムすげぇぇぇwwwwww
2008/11/19(Wed) 23:51 | URL  | キラ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。