■t.s.d.c.メンバー日常を綴るブログ■

過去記事(50件表示)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ザレゴト美術室] たまカレンダー ~ふたご座~ [kurita]
2008年05月23日 (金) | 編集 |
080523gemini-tamachan-


す、すみません。遅れました。やっと更新です。

今回から星座シリーズで行きます。(描くものがないからw)
本当は、おひつじ座から始まるんですけど、日付が合わないっ!っていうか、ボクがよく考えてなかったせいです、ハイww
その上、おうし座までフッ飛ばしてしまいましたwwwもう笑うしかないwwwww
あっはははっはははは・・は・・・は・・・・・・

・・・・・・

・・・なので、ふたご座から!!!wwwww

☆~・~・~・★~・~・~・☆~・~・~・★~・~・~・☆~・~・~・★~・~・~・☆~・~・~・★~・~・~・☆~・~・~・★

ふたご座 《双子座》 20時南中3月3日
【英名:Gemini (ジェミニ) 別名:双子宮(そうし) 5/22 ~ 6/21】

由来:
この双子はゼウスの息子で、それぞれの名は弟がポルックス、兄はカストルといいました。
弟のポルックスは神となり(理由は諸説ある)彼は不死になりましたが、兄のカストルは
人間のままで、いつかは死ぬ運命にありました。

戦争の最中、カストルは流れ矢にあたり戦死してしまいました。
ポルックスはこれを嘆き悲しみ、彼を哀れに思ったゼウスはポルックスを天上に連れていき、神の一員にしようとしました。
しかしポルックスは兄と一緒でなければ天上に行くのは嫌だとゼウスの行いを承知せず、
ゼウスはカストルにポルックスの不死性を半分分け与えました。
そして2人を1日おきに天上界と人間界で暮らすようにさせました。

やがて2人は星となり、「ふたご座」となりました。

参考( 『星座のいわれと神話』より )

☆~・~・~・★~・~・~・☆~・~・~・★~・~・~・☆~・~・~・★~・~・~・☆~・~・~・★~・~・~・☆~・~・~・★

ふたご座は冬の星座のうちの、3つ目に当たるらしい・・・
とことん順序悪いなw

おひつじ座とおうし座、あげたほうがいい?orz

コメント
この記事へのコメント
kurita、お前、ステキだなw
2008/05/25(Sun) 01:23 | URL  | おかん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。