■t.s.d.c.メンバー日常を綴るブログ■

過去記事(50件表示)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学食探検隊 中央大学編
2007年05月03日 (木) | 編集 |
おかげさまで新入生もはいり、バタバタしている最中にご近所の中央大学へt.s.d.c.総出で学食を食べに行って来ました。これぞ学食探検「隊」(笑)
さて、とりあえずは東京理科大学編風(特に口調)にやっていきましょうか。
帝京の正門側からゴルフ場の方へ歩くことおよそ15分。中央大学に着いた。



入って驚かされるのが構内の規模だ。ここで間違っても我が帝京大学を比較にしてはならない。単純に帝京八王子キャンパス2つ分以上の大きさだと考えて頂ければ想像はつくと思う。

食堂はそんなバカみたいに広いキャンパスの奥側に位置している。この学校、ほぼ全ての学部のキャンパスが集結しているらしく、実はキャンパス全体が2階建ての階層構造になっていたりもするのだが、今回の目的は学食を勢いよく食って帰る事。よって余計な寄り道はせず、学食の店へ入る。

余談ではあるが、その途中の生協の店の品揃えが異常だったのが今でも記憶の片隅に残っている。
日用雑貨や衣類は勿論の事、自転車も売っていたし、一番のヒットは店のガラス越しに移った原付バイクだった。
ピカピカに輝くToday(ホンダ)とJOG(ヤマハ)の2ショットは今でも鮮烈に記録されています(笑)スズキはどこ行った?


学食の建物(?)に入ってまた驚く。店が多すぎるのだ。最上階にはマックがあり、ジャンキーでも生きていける。でも今回は中大のネイティブな学食を食し、中大生の気分を謳歌するために来ているのでマックはパスした。まあ、あと5つくらい店があったからマックごときをスルーしたところで実質的な打撃は無い。


前回の2人と比べ、この日の参加者は13人とかなりの数だったため、集合時間だけ設定して各々好きなものを食べて来いといったスタンスにした。しかし、バラけてしまっては誰が何を食べたのかがごっちゃになってしまうため、↓のようなものを即興で作ってみた。



これを使えば一発だろう。
というわけで、女性陣がマイペースにお食事をしている中、野郎どもがハシゴまでして身体を張った結果を報告いたします。

まずは私の結果から。

●ジャンボからあげ(260円)




安すぎる。それだけで5つ☆を与えてやりたいところだが、それだけでは行く行く閉鎖に追い込まれる画が脳裏を過ぎったのでちゃんとインプレ。
とにかく、ライス込み(ご飯は勝手に付いてきた)でこの値段は私のようなその日暮らしを送っているような学生には涙ものだ。
パッと見はおいしそうなから揚げが目に留まる。それはパッと見にはとどまらず、お味も申し分なくガツガツいける。分量も値段では考えられないもので、これだけでちょっとお腹いっぱいになってしまった。
全体的に価格帯が似通っているため、毎日利用しても飽きずに安く利用できるでしょう。

評価:★★★★★


●わかめラーメン(ネギ抜き。330円)




ご飯物の後は麺類ということでコイツにした。全く関係ないが、私はネギが超が付くほど嫌いだ。本来ならば一刻も早く日本国内から抹消されるべき劇物なので、純粋な味を探るためにネギ抜きとさせてもらったが、本来ならちゃんとネギが入っています。

さて、見た目は至極普通のラーメンといったところか。わかめラーメンと名を馳せているだけあって、インチキ臭さは感じられず、しっかり器の円周の半分近くをわかめが占めている。
お味はこれまた普通のラーメン。特に気にいらなかった点はないが、2品目という関係上お腹が痛かった。総合的に判断すると「普通すぎる」で片付いてしまう。キツく言うならまた食いたくなるようなクセが欲しいと感じた。

評価:★★★★☆


ここからはみなさんのインプレの紹介になりますが、画像は活愛させてもらいます。
(インプレ用紙より抜粋。一部編集)

●カツ丼(400円)

見た目はおいしそう。ちょっと味は濃くて、味噌汁に具がなーい!
評価:★★★☆☆

●辛口味噌とんこつラーメン(430円)

なんか、赤いのが乗ってる・・・辛すぎて味が全然わからない。あと卵がちょっと乾いてた。
評価:★★☆☆☆


●厚切りポークカルビ焼肉(330円)

量が多く、そこらの定食屋と変わらない美しさ。フツーにうまい。どのメニューも安く、学生にとっては嬉しい!
評価:★★★★★

●ヒレカツ(300円)

なっなにこのボリューム~~~~~~~!サクサクしてて、味も良い。お腹いっぱい!!
評価:★★★★★(学食にしては)

●辛口とんこつ味噌ラーメン(430円)
とんこつの海にとうがらし?の山がある。辛い。泣くほど辛い。メンマが少し多いかな?
評価:★★★★★(ある意味最強)



あえて強調したが、即興で作ったインプレ用紙は中大の辛口と名の付くものはガチだということを教えてくれた。この辛口とんこつ味噌ラーメンは本当に辛く、軽く口付けしただけでちょっと泣きそうになるくらいの威力だった。
全体的には皆さんも値段からは考えられない反則的なボリュームに満足していたようである。


てなわけで次回はお隣の明星大にでも行こうと思っていますが、あそこ閉まるの早いんだよなぁ・・・。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。