■t.s.d.c.メンバー日常を綴るブログ■

過去記事(50件表示)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅情詩 op.3 -晩秋の古都、京都編- 豪華3企画仕立て
2005年12月19日 (月) | 編集 |
永らくお待たせしました旅情詩第3弾をお届けします!今回の旅情詩ですがたまちゃん企画と連動して3部構成でお送りしたいと思います。

第1章
「深紅に染まる古都。」旅情詩第3弾秋の京都編


晩秋の京都。そこは目を見張るほど深紅に彩られていました。

現地に住むmi amigoに案内をしてもらい今回の旅は始まったのです。Amigoのおすすめを案内してもらうことにした一行はまず龍安寺へ向かったのです。今回の旅行はどこに行こう!というものはなく、完全ノープラン旅行だったのです!

今回は感想を言うよりも、目で見てもらったほうがいいでしょう。

Photo of MOMIJI in Kyoto Best Selection

051219op3-1.jpg 051219op3-2.jpg

(Ryoanji temple 1、2)

051219op3-3.jpg 051219op3-4.jpg

(Ninnaji temple、Jyoshoji temple)

051219op3-5.jpg

(Horinji temple)

051219op3-6.jpg 051219op3-7.jpg

(Arashiyama 1、2)

051219op3-8.jpg 051219op3-9.jpg

(Arashiyama 3、4)

051219op3-10.jpg 051219op3-11.jpg

(Arashiyama 5、Jyojyakkoji temple)


第2章
「学食探検隊特別版 京都大学編」

051219op3-12.jpg


このあたりでちょっとブレイク。

日本最高学府、東京大学に並び称される「京都大学 -Kyoto University-」に行ってまいりました。広い!大通りを何本もまたいで、そのキャンパスは京都府のやや北より、碁盤の目の右上に位置しております。

今回の学食体験の舞台となるのは、京都大学生協食堂「ルネ」!ここはmi amigo京大生のおすすめ食堂で、1階はパソコンから本やCD(もちろん割引価格)、はてはお土産まで売っている巨大売店なんです。

そして待ちに待った食堂へ!ここでも驚きが!!メニューの数がハンパない!100種類以上、サラダバー完備!だったのです。しかもしかもなんと運の良いことにこの日は京大の学祭の日で、特別メニューがあったのです。


051219op3-13.jpg
京大の学祭は「11月祭」といい、今年で47回目を迎えたそうです。ちなみに今年のテーマは「せっかくだから」でした。どんな手のこんだテーマなのかと思うこの期待をいともあっさりと裏切られました(笑)


051219op3-14.jpg
でもみなさん知ってましたか?京大にはミスコンがないんです。これにはちょっと驚きでしたよね。聞いたところによりますと、反対派がいたらしく、推進派を退けミスコンを中止してしまったそうなんです。どうも推進派のやり方にもいろいろと問題はあったみたいで、そこが論点になったみたいなんですよね。まぁいろんな考え方ありますからね。でも少数派が大多数をまとめてしまう、こういう部分にも「京都大学」のすごさがありますよね。


ちょっと話がそれましたが本題に戻りましょう。我々が食べたものはというと!

051219op3-15.jpg

○豚キムチ雑炊&法蓮草トッピング ¥430也

051219op3-16.jpg

○学祭期間限定オリジナルメニュー 前夜祭(全野菜)ファイヤー丼+サラダバー ¥590也

051219op3-17.jpg

○たこ焼うどん ¥262也

051219op3-18.jpg

○学祭期間限定オリジナルメニュー ファイヤーカレー+サラダバー ¥570也

100種類以上ものたくさんのメニューから選ぶのは大変でしたよ。あれも食べたい、これも気になる。。といった具合に。

でもどのメニューにも言えることは安い!(サラダバーはグラム制)ということ。またレシートにはカロリーも記載されていて食べすぎも防止できます(笑)味も「う~ん、なかなか☆」でしたよ。ちょっとIQは上がったでしょうかね。。どうなんでしょう??気になるIQ測定はモッキーの記事にて。


さて、空腹も満たしたところで旅行に戻りましょう。
日も陰ってきてしまいましたが、これからが紅葉の見ごろです。ライトアップがいろんなところでなされているんです。

051219op3-19.jpg

(Eikando temple -night scene-)

051219op3-20.jpg

(Kiyomizudera temple -night scene-)

夜の紅葉、素敵でしたよぉぉぉぉぉ。ちょ~きれ~☆

じゃあ夜の紅葉を見たところでお腹もすいたんじゃないでしょうか?


第3章
HiRockyも食べちゃった、最初で最後?「[ひろたべ] 天天有」

051219op3-21.jpg


ここらで旅情詩最後のネタ企画、「[ひろたべ] 天天有」いってみましょう。

こちらのお店は京都にはめずらしい濃い味、まったり系です。ですがあくどいというわけではなく、どんどん食べられる、なんて理想的な味なのでしょう。


051219op3-22.jpg

チャーシューメン ¥700


051219op3-23.jpg
お土産としても売られていたり、テレビや雑誌の取材にも取り上げられている名店です。ちなみにこの日もテレビの取材を受けていましたよ!

メニューは550円~700円とかなりリーズナブル。

京都に行かれた際は、ぜひとも天天有へ。行けなくてもお土産だけでも(京都駅で売ってます。)買っていってくださいね☆

(ちょっと宣伝みたくなってしまいましたね。。(笑))



さて、旅情詩にもどりましょう。次のおすすめスポットはというと、コチラ!

051219op3-24.jpg 051219op3-25.jpg

(Nanzenji temple、Eikando temple)

051219op3-26.jpg

(Kumano-nyakuoji-jinjya temple)

と、まぁこんなかんじでお送りした今回の旅行。写真ばっかりでしたが、字を見るよりも視覚でとらえてもらうというのが、一番いいかなぁと思いこの形式でお届けしました。

少しはこの感動味わってもらえましたでしょうか?だとすればうれしい限りです。


今回の2泊3日京都旅行プラン
1日目 龍安寺→仁和寺→常照寺
2日目 嵐山巡り(法輪寺→常寂光寺)→京都大学→永観堂(夜)→清水寺(夜)
3日目 南禅寺→永観堂→熊野若王子神社


「天天有」
京都府京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町49


Written & Photo by HiRocky
Special Thanks Tomokun Makojin Hishiki.A
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。