■t.s.d.c.メンバー日常を綴るブログ■

過去記事(50件表示)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[たまちゃん書店] 第3回 「デセプション・ポイント」
2005年11月24日 (木) | 編集 |
2004年にミステリー大賞に輝いた作品をあなたはご存知だろうか?「ダ・ヴィンチ・コード」である。それが2006年の5月にはトム・ハンクス主演で映画化される。というわけで今回はこれを紹介すると思ったら間違いだ。世界中で最高のミステリーと賞賛されている本を紹介しても、ほとんどの人が読んだことがあるだろう。そこで今回紹介するのは同じくダン・ブラウン著の「デセプション・ポイント」だ。

この作品はダン・ブラウンが2001年に発表したものであり、日本では「ダ・ヴィンチ・コード」のブームに乗って発売された。すなわちダン・ブラウンシリーズでは日本最新刊なのだ。

[全文を読む...]

スポンサーサイト
[たまちゃん書店] 第2回 「ルパンの消息」
2005年11月18日 (金) | 編集 |
立冬にもなりまして、帝京大学のある八王子も寒くなってきました。こんな寒い日は家でコタツに入って読書をしたい日々でございます。しかし、たまちゃん書店の店主である私の家には残念ながらコタツがございません。やはり電車の中や大学の空き時間に読むのが賢明なのでしょうか?それでは今日も一冊を紹介したいと思います。

今回店主が紹介する本は1991年に新聞記者だった横山秀夫が今はなきサントリーミステリー大賞で佳作を獲り、幻の処女作と言われたものです。当時は発売されませんでしたが、14年の時を超えてついに発売されました。その名は「ルパンの消息」

[全文を読む...]

[よねたべ] No.10 「中華料理 陳記」
2005年11月15日 (火) | 編集 |
今回は八王子市大塚にある中華料理陳記に行ってきました。


[全文を読む...]

[たまステ] 第11回「大東文化大学に潜入しちゃいました~」
2005年11月10日 (木) | 編集 |
今回は、つい先日個人的に取材に行ってきた
大東文化大学の板橋キャンパス
を紹介したいと思います
何故、大東文化大学に行ったのかと言うと・・・・友達がいるからです。
まあ、遊びに来なよって言われたものでね!!

一応、行ったメンバーは自分と大東文化大学に通う友達2人と運転手1名の計4人です。




大学の入り口前には首都高速5号線が走っている・・・

さて大東文化とはいったいどんな所なんだろう!?

[全文を読む...]

[たまちゃん書店] 第1回 「生協の白石さん」
2005年11月09日 (水) | 編集 |
たまちゃん書店、本日開店です。ここ「たまちゃん書店」ではTSDCのなかでも本をよく読んでいると思われるNOMAがオススメの書籍を紹介するコーナーです。紹介する本は新刊から中古本まで多種多彩。読書の秋は終了しましたが、通学中や就職活動中に電車の中で読む本を探している方、活字は苦手という方、読者大好きという方どなたでも結構です。ぜひぜひお越しください。ただし購入は最寄りの書店でね。あくまでも紹介コーナーです。

開店記念日の紹介第1号はネットのブログから火がつき、ついに単行本化された「生協の白石さん」これは東京農工大学の生協職員白石さんが主役の本です。


[全文を読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。