■t.s.d.c.メンバー日常を綴るブログ■

過去記事(50件表示)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[オスたま] 第五回 オススメ文学「芥川龍之介のダース桃太郎」
2005年07月22日 (金) | 編集 |
みなさん! 時の文豪である芥川龍之介が書いた桃太郎って

知っていますか?

たぶん知らない人が多いと思います。

ぶっちゃけダークサイドに落ちた桃太郎の物語です。


今回のオススメたまちゃんは芥川龍之介がリメイクした桃太郎を紹介したいと思います。


050722akutagawa-1.jpg

芥川龍之介(1892~1927)
代表作品「羅生門」「蜘蛛の糸」





記事:ながまん

[全文を読む...]

スポンサーサイト
[よねたべ] 創刊号 「噂のラーメン屋に行ってみました」
2005年07月19日 (火) | 編集 |
初めて記事を書かせていただきますよねぽんです。

僕が週一で行っており口コミで有名な『ラーメン二郎 八王子野猿街道店』へTSDCメンバー2人を誘って行ってきました。

この『ラーメン二郎 八王子野猿街道店』は、なんで口コミで有名なのかというとズバリ!!麺の量が普通のラーメン屋と比べて多い!!!それもそのはずこの二郎は麺の量が小ラーメンでも300グラムもあるのです。(注 普通のラーメン屋の麺の量は150グラム)

[全文を読む...]

[たまヒストリー] 第一回 ~神社の祭神~
2005年07月09日 (土) | 編集 |
記事:NAGAMAN

神社ってなんとなく お寺よりもミステリアスですよね。 まず祭られている神様が、どのような神様なのかあまり良くわからない。わからないっていうのが一番ミステリアス性に貢献していると思います。そして社の周辺も薄暗い森がザワザワしていて、何か得体の知れないものが現れそうな雰囲気です。 普通に暮らしていると見慣れない巨木が幾つも威厳をもって立ち並び、私たちを小人のように見下ろしていて、シーンと静まり返った境内は蝉の声だけが耳にささやき、自然の力が全身に入ってくるような気分に陥ります。 そして周辺の地域とは異なった空間に 「絶対何かいる・・」 
そう思わせてしまう空間の力はやはり神秘的な力を感じて止みません。
そんなこわさが何故か病みつきになってしまう。 みなさんも子供の頃に神社という異空間に神秘的なこわさを感じませんでしたか? 今回はそんな神社の祭神を調べてみようという記事を書きたいと思います。




[全文を読む...]

[学食探検隊!] 東京大学・本郷キャンパス
2005年07月08日 (金) | 編集 |
前回の専修大学学食探検に続き日本の最高学府である東京大学に行って学食を
食べてしまお~という企画です。

TSDCのMockey班長の記事に続き、学食のみをNAGAMANが取り上げてみました!


050708-todaihonngo-alo

記事:NAGAMAN

[全文を読む...]

東大の学食について本気だして考えてみた
2005年07月04日 (月) | 編集 |
050704-todaihonki-alo


おかげさまで好評をいただいております「学食探検隊!」、今回は日本の最高学府である東京大学の本郷キャンパスに足を運んでまいりました。日本の最高学府と言われるくらいですから、学食も普通ではないのでしょう。期待と妄想が膨らみます。

050704-todaihonki-alo1

東京大学の名物である赤門に集合し、いざ出発!

[全文を読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。